その他

その他
NEW
ネクストヴィジョン現状報告と新年のごあいさつ

ネクストヴィジョンの現状

営業時間は平日09:00~18:00です

2019年12月に中国・武漢市で報告された原因不明の肺炎は、新型のコロナウイルスによるものだと判明し感染終息はまだ見えません。

新型コロナウイルスに対する社内外の感染拡大防止と全従業員の安全確保を最優先に、当社では下記の対策を行っています。

 

 

 

 

感染防止対策の取り組み

営業時間は平日09:00〜18:00です。

システム保守サポート対応、製品・サービスに関するお問い合わせに対応しています。

ご来社されるお客様は「外来者訪問票」をご記入いただき、健康状態のチェックをお願いしております。

大会議室の定員は原則8名以下、小会議室は5名以下とし、利用中は窓や戸を開け換気を行い、間隔を空けて着席。全員のマスク着用を必須としています。

 

お問合せはお電話でもメールでも対応いたします

従業員の出社については、リモートワークを推奨しています。
40%以下の出社率になるようシフトを組み、隣同士、向かい合わせにならないよう着席しています。
執務中もマスクの着用は必須です。

出社時は自宅での検温はもちろん、アルコール消毒、咳エチケットの励行、行動履歴の記録をつけるよう対策をしています。
また、テレワーク勤務している社員も出社勤務同様に、常にメールを確認しております。

お問合せはメールもご活用いただきますようお願いします。

 

 

問合せ受付手段 :ヘルプデスク(メール) customer@next-v.com 電話:03-5405-2604

                        セールス    (メール) sales@next-v.com         電話:03-5405-2601

 

 


 

新年のごあいさつ

代表取締役社長の紹介

弊社は2020年6月より新たに代表取締役社長が就任しています。

本来はお客様のもとへ直接お伺いしてご挨拶すべきですが、昨今の状況を考慮し控えさせていただいております。

本記事にて取り急ぎ紹介をさせていただきます。

代表取締役社長 松下幸治

 

名  前   松下 幸治(まつした こうじ)            

        

出 身 地   香川県            

 

趣  味    ゴルフ 、津軽三味線、スキューバダイビング            

 

略  歴   昭和58年 4月  都築電気株式会社入社 高松支店配属            

           平成12年 4月  大阪支店 営業部長            

           平成21年 4月  大阪支店 副支店長            

           平成22年 4月  本社 第二流通営業統括部第三営業部長  兼 中堅ソリューション推進室長            

           平成24年 5月  本社 製造営業統括部長兼アカウント推進室長            

           平成25年 4月  本社 理事・産業営業統括部長兼アカウント推進室長            

           平成28年 4月  本社 執行社員 ビジネスソリューション副本部長            

           平成30年 4月  本社 執行社員 ソリューション本部本部長代理            

           令和 2年 6月  株式会社ネクストヴィジョン 代表取締役社長              

           

所信表明

大企業から中小企業のソリューション営業として流通/製造/医療福祉等、多業種のお客様にアプリケーションビジネスを中心にした活動と東阪/ 四国など横断的エリアサポートをした実績と経験を活かして、様々な対応が出来ると思います。

旅行業に特化したアプリケーションを開発・保守するネクストヴィジョンは、都築電気グループとしても重要な役割を担っています。

お客様ファーストの新たな挑戦を都築電気グループとして強固に取り組み、ネクストヴィジョンのビジネス拡大の一助になれるよう精進したいと考えています。            

           

経営ビジョン              

都築電気グループの企業としてお客様への安定したサービスの継続を目指します。            

そして、安心と安全を主テーマに観光業の革新・発展に貢献して参ります。            

           

旅行業・観光業に特化したシステム開発で長年培ってきたノウハウを活かし、主力製品である旅行業務基幹システム「Travel WINS Next」を中心に、先進の技術でお客様に最適なサービスやソリューションを提供します。         

また、時代の変化と消費者ニーズを的確に捉え、デジタルトランスフォーメーション(DX)や都築電気グループ連携ソリューションなどを有効活用して、業界支援コンサルティングサービスやコロナウィルス対策支援など「ICT」利活用により問題解決のお手伝いに注力致します。 

         

以下、3点について注力して参ります。            

1.お客様の接点強化と拡大            

2.製品と新サービスの開発と早期リリース            

3.導入・運用保守の効率化と製品品質向上            

           

新年の抱負を一言            

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 

           

弊社は、都築電気グループの一員となり11年目を迎えております。            

大きな節目の昨年は、コロナ禍の中で皆さまの多大なるご理解とご協力により、新しい年を迎える事が出来ました。

厚く御礼を申し上げます。         

           

相場格言では「丑年」は、「つまづき」の年といわれます。子年の繁栄を土台に先を急がず、「一歩一歩」着実に物事を進めることが大切な年にしようという気配も感じられます。コロナ禍が続く中で、「牛歩」ではありますが、地に足をつけて、しっかりと前進したいと考えております。         

           

私たちの理念は「Good vision / Good solution」で観光業界向けのソフトウェアを開発し、お客様のビジネスに貢献することです。安全や環境といった時代ニーズを的確に捉え、常に新たな価値を創造しながら社会責任を果たして参りたいと考えております。            

           

新しい年が、より佳き年になるよう心より祈念致しまして年頭の挨拶とさせて頂きます。            

皆さまには、引き続き、ご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。   

 

編集後記

お客様の立場に立った新たな挑戦は机上で一人で考えるのではなく、社員とともに有意義な雑談の中で生まれるとも仰っていました。

親会社の都築電気が東証2部から1部銘柄に指定され、ネクストヴィジョンの社長に就任したにも関わらず、コロナの影響でまだ何もできていないもどかしさが伝わりました。

コロナと共存しながら観光業界を支援する方法を、お酒を酌み交わしながら模索する機会がくることを願います。

 

※記載内容は、取材当時のものです。(取材:2020年12月)