その他

その他
NEW
都築電気主催『イベント、セミナー・ウェビナー』のご紹介

『イベント、セミナー・ウェビナー』のご紹介

弊社親会社である都築電気では、総合ITベンダーとして様々な取り組みや社外イベントやセミナー・ウェビナーの開催をしております。多数開催しているテーマの中から、一部をご紹介させていただきます。

 

「AI検索が実現する次世代コールセンターのカタチ」

都築電気創業以来のコアビジネスである音声関連事業の「今」と「これから」をうらなうソリューションである、「AI検索」は次世代コールセンター構築において、顧客満足の向上とオペレーター工数の削減を実現するとして非常に注目を集めています。

 

コールセンター市場の変化と顧客問合せの変化

2020年新型コロナウィルス大流行により、コールセンター市場は大きく変化しました。人と人とが接触を避け、現場では感染症対策の徹底や、他業種と同様に要員の在宅化を推し進める等の対策を講じる必要に迫られました。その様な中、顧客からの問い合わせの内容も大きく変化してきました。メール、SNS、チャット等さまざまなツールの普及により、それらを利用して顧客とコミュニケーションを行う企業の増加、さらに40、50代のスマホ利用者も増加、加えてEC利用者も増えてきました。こうした急激なデジタル化への変化により、IOT関連のQAが非常に増えている一方で対応するデジタル人材の不足が叫ばれています。

 

AI(Artificial Intelligence)技術の 活用

コロナ禍からの回復が見え始めてはいますが、今コロナ禍のあおりを受けて人員削減を余儀なくされるケースも多く、上記の人材不足に拍車をかけています。AIを中心とした技術、いわゆるチャットボットやボイスボット、SMS対応などのようなAI技術活用により、コールセンター業務の高度化/効率化の流れが一気に加速しています。入電数を削減でき、それだけでなく“電話の待ち時間のストレスがなくなった、口頭説明が難しい内容でも画像の送信ができることにより説明が楽になった、電話受付時間外でも対応してくれる”などのメリットにより顧客満足度が向上している企業も実際に増えてきました。これからもこの方面はデジタル革新により、更に伸びていく事が期待されています。

 

最後に・・・

都築電気ではテーマに応じてゲストをお迎えし、イベントやセミナー・ウェビナーを開催しております。

企業への導入急増中のAI検索システム「Cogmo Search(コグモ・サーチ)」を提供する株式会社アイアクト様を迎え、『なぜAI検索が優秀だといわれるのか』、『(AI検索の)なにがコールセンターに有益なのか』、AI検索導入のポイントをご紹介するとともに、次世代コールセンター構築における最新のトレンドをご案内させていただきました。

ご紹介させて頂きましたテーマ以外にも多数開催しておりますので、ご興味がありましたら弊社営業部までご連絡ください。

都築電気グループの一員として、旅行業務をはじめ、インフラサービスなど様々な課題を解決するためのソリューションをご提案させていただきます。

 

 

ネクストヴィジョン営業部:✉ sales@next-v.com